TOP > 嗜好 > 【 衝撃 】iQOS(アイコス)を15分で手に入れるただ一つの方法はこちら
2017年01月22日更新
たばこ(69954) 禁煙(6358) iQOS(26521)
【 衝撃 】iQOS(アイコス)を15分で手に入れるただ一つの方法はこちら
どこに行っても手に入らない『iQOS』をインターネットのキャンペーンサイトで手に入れるチャンス。

どこにいっても品切れで買えない

出典:twitter.com

コンビニなどでよく見る張り紙、何か月もずっと品切れの状態です。

アメトークの「最新!芸人タバコ事情」の回がiQOS(アイコス)の回になっていました。iQOSは芸能界でもかなり普及しているようです。

iQOSのメリット・デメリット

◆デメリット
・充電式なので多少めんどくさい
・専用のタバコ(どこでも買えます)
・連続で吸えない約6分間

◆メリット
・体に優しい タール90%カット 一酸化炭素が発生しない
・煙が出ない 水蒸気
・ライターがいらない(火を使わない)
・灰がでない

iQOSがなぜここまで人気で品薄になるのか?

出典:www.iqos.jp

定価9,980円もする加熱式たばこ「iQOS」が、オイルショック時を彷彿させるかというぐらい品薄です。なかには4万円以上するものまで。

心配だった味は、意外としっかりとした味でタバコ好きの私も納得。

ニコチンを含まないために健康を害する成分が軽減されるといったのも原因の一つでしょう。

そして気になる煙も出ずニオイも付きにくく、今ではiQOSなら吸ってもよいという飲食店や場所が増えてきています。こういった気軽に吸えるということから、人気が出てきたと言われています。

出典:www.iqos.jp

実は今でも普通にiQOSが手入れることができる

出典:tamelu.com

『ta:melu』というサイトのキャンペーンで、iQOS(アイコス)が15分でもらえるというのがあり、

ちょうど2個目が欲しかったので参加しました。

多少面倒でしたが、無料で貴重なiQOS(アイコス)がもらえるなら全然ありだと思います。

iQOSを無事に入手

出典:twitter.com

↑実際に届いたiQOSがこちら



出典:twitter.com

元々持っていたのと合わせて2台目

少し幸せに♪

アイコスを使って3か月の意見をまとめると アイコスに乗り換えることによって、周りへの迷惑が減りましたし、 それに自分自身と部屋がきれいになる。今では普通のタバコには戻れない状態です。

キャンペーンサイト

TOP > 嗜好 > 【 衝撃 】iQOS(アイコス)を15分で手に入れるただ一つの方法はこちら